草加ハイキングの会                           最終更新日:2023年2月8日


令和4年4月1日時点、草加を中心に近郊にお住まいの会員数40名(女性:20名・男性:20名)、最高齢89歳から最年少25歳、
平均年齢71.2歳の「草加ハイキングの会」です。

入会希望の方は、草加ハイキングの会 会則と、 家族同意書・入会申込書を熟読し会の趣旨をご理解のうえで入会してください。

本会は、会員全員が公益財団法人スポーツ安全協会 スポーツ安全保険に加入して頂きます。
        (本保険の加入手続きと費用は、年会費から一括して処理します)

登山に参加する者は、(社)日本山岳協会に入会し、山岳共済保険のハイキングコースに加入下さい。     
日山協 山岳共済会事務センター 左側の「WEBからの共済会・保険の申し込み」を選択して手続きできます。
ハイキングコース タイプ T(個人賠償保険付き) 又は、タイプX(個人賠償保険無し)の加入を推奨
 (参加者は、各自で加入手続きを行って下さい)

   入会希望の方にはお試し山行を実施しております。是非参加して見て下さい。

緊急事態宣言/蔓延防止等重点措置が解除されましたが、新型コロナウイルスの感染防止対策を遵守しつつ
個々の状況を加味して可能な範囲で計画イベントを実施します。
    ■ 2月19日(日) 四阿屋山(福寿草)ハイキング
    ■ 2月26日(日) 奥武蔵自然歩道 (飯能→天覧山→多峯主山→高麗峠→巾着田→高麗駅)
    ■ 3月 4日(土) 渡良瀬遊水地野焼き見学 ハイキング
    ■ 3月12日(日) 皆野アルプス・破風山 ハイキング
    ■ 3月19日(日) 荒川ウォーク(長瀞→葛西臨海公園)
    ■ 3月26日(日) 草加ハイキングの会総会

 本年度予定の詳しくは、草加ハイキングの会年間計画書 2022年4月〜2023年3月 を参照下さい。

 連絡先: 草加ハイキングの会事務局 へメールを下さい。



     令和4年(2022)年度 計画&実績

     令和3年(2021)年度 計画&実績

     令和2年(2020)年度 計画&実績

     平成31年/令和元年(2019)年度 計画&実績

     平成30年(2018)年度 計画&実績

     平成29年(2017)年度 計画&実績

     平成28年(2016)年度 計画&実績

     平成27年(2015)年度 計画&実績

     平成26年(2014)年度 計画&実績



■ 2月5日(日) 長瀞アルプス宝登山・蝋梅ハイキング

立春が感じられる快晴に恵まれ、21名の参加が有りました。
一番寒い時期なので計画のない日でしたが長瀞アルプスに出かけて大正解でした。
スタートの野上駅では大半の登山客が下車して長蛇の列を成して歩くようでした。
蝋梅は乾燥気味でしたが良い香りを放っていて福寿草の開花も見られました。


■ 1月15日(日) 奥日光戦場ヶ原スノーシュー

雪化粧の戦場ヶ原をスノーシューで歩きました。
風もなく穏やかな日で、湯川に沿って雪で埋もれた木道を進み水墨画のような景色を堪能できました。


■ 1月8日(日) 里見八犬伝のふるさと岩井富山 ハイキング    

晴天のもと、12名で富山へ登山を開始しました。
標高349mながら、なかなかの、急こう配にて、正月明けの体には、こたえました。
山頂は他の登山者も20名程度居り。展望台も有り。360度の見晴は素晴らしいものでした。
近くに伊予ケ岳もあり、こちらもハイキングで訪れたいものです。


■ 1月4日(水) 新春武蔵越生七福神めぐり    

毎年4日恒例の越生七福神巡りに、再入会の方、お試し参加の方を含め16人の参加が有りました。
越生の朝はとても寒いのですが、快晴無風で歩き始めて直ぐに上着を脱ぐ程の上天気でした。
会員の最高齢者が90歳の誕生日を迎えるので、昼にお祝いをして若い女性に囲まれて写真を撮りました。


■ 1月1日(日) 新春草加七福神巡り

謹賀新年
2023年元旦、快晴無風の天気に恵まれて11名の参加が有りました。
草加七福神巡りで今年も元気に歩けますよう祈願してきました。


■ 12月11,12日(日,月) 熱海・初島1泊忘年会 ハイキング    

今年最後のイベント熱海・初島の1泊忘年会に20名の参加が有りました。
初日は熱海の町を散策し、ウオミサキホテルに1泊、バイキングで好きな食べ物とビール堪能しました。
2日目は遊覧船で初島に渡り、風は少し冷たかったのですが南国の海を感じてきました。
良い天気に恵まれて楽しい旅ができました。


■ 12月4日(日) 金毘羅山と秋川渓谷 ハイキング

先週に引き続き快晴の中、男女18名の参加で「金比羅山ハイキング」を実施しました。
あきる野市民俗資料館を興味を持って見学したのちに登山開始。
楽な登山と思いきや、いきなりの急登が続き、早、ばて気味の中頂上付近まで登りました。
三角点を見つけることができませんでした。皆様、申し訳ありません。
金比羅山神社で昼食後、道を間違えながらも何とか、星竹林道へ。
工事中でしたが順調に歩いていましたが、なっななんと!
目の前に山盛りの土砂が道路いっぱいに道をふさいでいるではないか。
ヒーコラ言いながら全員無事に乗り越えて、「瀬音の湯」へ。
途中「十里木」バス停付近で入浴をしない方たちとお別れし、入浴組はph10のヌルヌルの湯を満喫してきました。
皆様、充実した初冬の日を過せました。


■ 11月27日(日) 奥多摩むかし道 ハイキング (奥多摩湖→奥多摩駅)    

寒い朝21名が参加して奥多摩湖に向けて出発。奥多摩駅に着く頃は気温も上がり晴天のハイキング日和になりました。
奥多摩湖からの最初の1時間半程は急な登り下り、その後は整備された下り坂で気持ち良く歩くことができました。
紅葉は終わりに近く、木々の間から見える奥多摩湖の景観や真っ赤なモミジがひときわ映えて印象的。
子供を連れた家族連れやグループが多数、むかし道は賑わっておりました。

 


■ 11月6日(日) 龍王峡紅葉 ハイキング

晴天に恵まれて27名の参加者があり、予定したコースを順調に巡りました。
紅葉も盛りで陽の光を受けた部分は、一際鮮やかでした。
薬師の湯は人数制限で少人数しか入浴できませんので、他は近く足湯にて温泉を楽しみました。
行きは特急リバティの利用で順調でしたが帰路は、新藤原〜南栗橋は普通の利用となり、なかなかの乗り応えでした。


■ 10月30日(日) 金時山 ハイキング

参加者15名で9:30金時登山口からスタート、天気は良好、風も穏やかでハイキング日和となりました。
矢倉沢峠を過ぎたあたりから大涌谷や芦ノ湖等見ることが出来、頂上は大勢の人で賑わい各々昼食をとりました。
富士山は雲隠れで残念でしたが、赤や黄色の紅葉を見ることが出来楽しい一日でした。


■ 10月23日(日) 第9回荒川ウォーク   (長瀞→葛西臨海公園)

秋晴れに恵まれて12名の参加が有りました。
熊谷駅からスタート、熊谷桜堤から荒川に出てラグビーグラウンドの芝生でまったりとした時間を楽しみました。
その後、秩父鉄道で行田市駅へ、忍城、水城公園、さきたま古墳群を回り、さきたま緑道を歩いて北鴻巣にゴールしました。


■ 10月16日(日) 渋沢栄一歴史ハイク   (王子→谷中→日暮里)

天候は曇り、20名が参加し時々日が差すまずまずの天気でした。
一丁目一番地である飛鳥山公園内の渋沢博物館がコロナの影響で団体さんはNGと言う事でしたが庭園には入れました。
王子神社では大変格式の高い神社だと知り感銘、その後、王子稲荷神社、北区名主の滝公園へ。 旧古河庭園ではバラが見頃となり来園客も多く賑わっていました。
六義園で昼食をとり園内を散策、南谷寺(目赤不動尊)、身代わり地蔵尊(常徳寺)等を回り指人形笑吉、徳川慶喜公墓碑、最後に渋沢栄一の墓碑を見学して解散しました。


■ 10月5,6日(水,木) 那須三斗小屋温泉1泊と三本槍岳 登山    

昨日迄の暑さから天候悪化傾向となり実施も心配しましたが18名の参加で、1泊の温泉宿泊登山を実施しました。
1日目の午前中は雨が残る予報、那須ロープウエイ山頂駅を出発する頃は雨でしたが、その後はパラつく程度で少し安心。
茶臼岳山頂は風が強くガスがかかり早々に下山、峰の茶屋跡の峠から今夜の宿、三斗小屋温泉の大黒屋へ、温泉が楽しみ。
2日目は天候も考慮して三本槍岳は次の機会に残し、朝日岳登山と姥ケ原コースの2組に分かれてゴールのロープウエイ山麓駅へ向う。
天候は曇りながら、素晴らしい紅葉を堪能できたハイキングでした。

【2022/10/05】 茶臼岳山頂はあいにくの天候、ガスがかかり風も強く早々に下山

【2022/10/06】 三斗小屋温泉大黒屋(新館を会参加者で貸切り状態で宿泊)

【隠居倉山頂から360度の山容】 茶臼岳、朝日岳、三本槍岳、流石山〜三倉山

【姥ケ平コース】 紅葉のひょうたん池に映える逆さ茶臼岳


■ 10月2日(日) 高尾山(大垂水峠〜高尾)縦走  ハイキング

当日は真夏を思わせる暑さの中のハイキングでした。
コースは高低差はそれほどないのですが、アップダウンが連続し、なかなかハードなものでした。
コースが11kmと長く、「四辻」でショートカットして京王高尾口に下りるか、迷いましたが、予定通りJR高尾駅にコースを取りより達成感がありました。
みんな無事にゴールでき、充実した楽しい一日でした。